2018年11月23日金曜日

書いてみて改めて気がつくこと



少し前のこと
あるところでワークをした際

「自分の子に
どんな子に育ってほしいか」を
5つ書いてみましょう……という
お題がありました

私は こう書きました

『自分と他人を
 許すことのできる子』

『自分と人を信頼して
 (時に)人に
 頼ることのできる子』

『自分のことは
 ある程度
 自分でできる子』

親がこういっていたから
一般的に……ではなく
『自分のことは
 自分で決められる子』

『感謝の気持ちを持てる子』


どんなことも
行き過ぎは
「どうかな?」
ということもあるので
~程度~は 
必要なのかなと思っています

信じたとしても
信じすぎは傷つく場合も
ありますし

何でも
自分だけの決定に従うというのも
危険なような気もしますしね

こういうのって
自分の子どもの年齢も
関係があるのかもしれません

子どもが
小さかったら
また 違う答えを
書いていたような気がします


***

話をもとに戻して

書いてみる
って
おもしろい

自分の頭の中や 
心の中を

目でみることが
できる感じです

「へ~
私ってそう思っているんだ」
ってね


私自身
講座にいらした方たちに

「書いてみる」と
わかることもありますよと
お伝えすることがあります

それを 今回 
自分で再確認したのでした


~ESSE ONLINE~

11月18日

ムダのないクローゼットにするために、3時間半かけてやったこと

10月21日

ブイヤベースかけご飯や、白だし漬け油揚げ…外食からアイデアが

10月14日

風に飛ばされがちな「外用サンダル」。意外な解決方法とは



~皆様からいただいたお声を掲載させていただきます~
交流分析3回目も楽しく受けさせていただきありがとうございました。
3回目に来てようやく自分のことを理解しつつある感じです。今まで
目を向けて来なかった部分が、実は自分の肝になってたんだなぁと
新たな発見と同時に、今後の自分との付き合い方に、自信が持てそうな
気持ちです^_^
知らず知らずに親の影響を受けてきて、影響受けてる自分もまた、自分の子に
影響を及ぼしていると思うと、過去に戻って、「そういう事は言わない方が
いいよー」とアドバイスしたい気持ちもありますが^_^;
自分が影響を及ぼした彼女たちが今後どうやって生きていくのか楽しみです。

若松さんが言っていた様に、学校の勉強の中にも心理学を学べる機会が
あると良いですよね。「何故そう思うのか?」という素朴な疑問に
答えが出るととてもラクになると思います。

私は接客業をしており日々沢山の方々と接しています。不思議な事なのですが、
スタッフ毎のお客様は似た感じの方が多いです。「〇〇さんって、〇〇さんの
お客様って感じだよね〜」みたいな感じです。その人の雰囲気と似た感じの方が
多いんですよね。以前に、若松さん自身が同じような恋愛を繰り返すと
言ってましたが、これも無意識にお客様も自分達も性格的にも合う人と、
関係性を築いているのかなと思いました。とりとめなく色々書きましたが、
次回も楽しみにしています。これからもよろしくお願いします^_^
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
こんにちは。今日も寒くなりましたね。ここのところ、一日ずつ冬の色が
濃くなっている感じがします。ベーシック講座2回目でお世話になり、
ありがとうございました。『物事をプラスに考えるには』という
とても魅力的な講座名だったので、以前からずっと気になっていました。

教えて頂いた日の前後、私には、子どもたちのことでけっこうハードなことが
続いていました。「すごくやだ!逃げ出したい!」と頭を抱える一方で、
『そうだった、こういう時のために、心理学を勉強しているんだよね?』と
自分に語りかけるもう一人の私もいました。とはいえ、そんなに直ぐには
「良い考え方」に全てを委ねることが出来ない自分も居て、気持ちも上がったり、
下がったり、うまく行かなくて。『なんなんだ?これは?』と迷子になった
数日間でした。

でも、これが生きているという事なのかもと思います!良いことも、辛いことも、
かならず、巡って来る。ジムのトレーニングメニューのように。日常が
うまく回っている時は、それを満喫し、困ったことが出て来たら、逃げ出さず、
大事に過ごす時がやってきた!と思えるように訓練してみようと思います。
講座で教えて頂いたように、起きた出来事について、感じ方、考え方を
複数持ってみることをしてみています。すると、心のどこかが軽くなりました。

週末、子どものサッカー練習を見ていて、腑に落ちたことがありました。
出来なかったことが出来るようになるには、練習を積んで段々に……
なんだということ。これは、心の持ちようも、同じなんだ。
うまくなった自分を想像しながら練習を重ねて行きたいと思います。
次回のベーシック講座3回目もよろしくお願いいたします。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ベーシック講座2回目「物事をプラスに考えるには」に参加させていただき、
ありがとうございました。ここでは論理療法の「ABCDE理論」というものを
教えていただきましたが、正直とても難しいと思いました。頭の中が
混乱してしまって、後日あらためてまとめ直してみたほど。でも、これを
身につけたら毎日が絶対に変わる、と思いました。毎日が変わるのだから、
その積み重ねである人生はもっと大きく変わるだろうと。だから、時間は
かかっても一つずつチャレンジして自分のものにしていこうと思っています。

今回の講座で私のキーワードになった言葉は「めがね」です。
私にとって「めがね」は、とてもわかりやすく大事なヒントになりました。
どんな「めがね」=「自分の心のフィルター」=「主観」で出来事をみるか
によって気持ちが変わる。悩みや落ち込みの原因は、出来事ではなく、
出来事の「受け取り方」にあると。どうせかけるなら、その向こうに
穏やかな景色のみえる「めがね」をかけたい…。だから、まずは「めがね」を
呪文のように唱えようと思っています。何かが起こった時、心が揺れ動いたら
『原因は出来事じゃないよ、自分の受け取り方なんだよ。ほら、「めがね」、
「めがね」…いま私はどんな「めがね」かけてる?』って。

ここまでなら、なんとかできそうかなと。落ち着いてからでも、こう考え
直せれば、そこから新たにスタートできるかなと思っています。その先の、
Dの論駁(ろんばく)はとても手ごわいです。これができるようになるには、
1回目の講座で学んだ、「一番身近なもう一人の自分を育てる」ということを
やっていかなければ、むずかしいのではないかと思いました。
すべてつながっているんですね。こうしてみると、心理学ってむずかしいこと
ばかりのようだけれど、考え方や受け止め方は人それぞれだから正解はない。
ただ、心の扱い方といったらいいのでしょうか、それには、
正解「のようなもの」があるのだなと思いました。それは大きな救いだな
と思いました。美穂さんの講座を受講して、そのことを知れたことが
とてもよかったです。

それから、他の受講者さまのお話を聞くことができるのも、私にとってとても
大事なことです。私の中にはなかった発想や考え方を知ることができ、心の幅が
広がっていくのを感じます。ご一緒させていただいたみなさま、ありがとう
ございました。3回目も楽しみにしております。どうぞよろしくお願いいたします
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
先日は、「自尊心を理解する」「物事をプラスに考えるには」の講座に
参加させて頂きありがとうございました。心理学は前から興味あり
本を読んだりしましたがイマイチ理解出来ず。思い切って美穂さんの講座に
参加しよう!と思い意気込んだものの、人見知り&場所見知りで、
当日は緊張して内容を覚えていないという、残念な結果に
なってしまいました(情けない)。美穂さんの講座を受講する前は、
『心理学って人の心を読んで相手をコントロールするもの』だと
思っていました。「面白そう!」と思う反面、「相手の心を読みすぎて
余計なことを考えて疲れてしまう」という難しいものだと考えていました。
でもそうではなかったんですね()


人を変えようと思わない。相手に期待ぜず自分が行動する、受けとめ方を
変える。良い悪いで判断しない、などなど 自分の受けとめ方を変化させ、
行動することで何かが変化するんだな……と。ついつい相手を変えよう!と
思いがちですが、まずは「自分」なんですね。新たな発見でした。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
週末はまたまた充実した時間を過ごさせて頂きありがとうございました。
美穂さんの講座に伺うと必ずや何かしらの気付き・発見があり、
とても刺激を受けます。次々と新しい事にチャレンジしていく美穂さんに
私も!!と思わず立上がりたくなる感じ(笑)美穂さんは、遊び相手を
探していると仰っていましたが、まさに私もこれからは『人脈づくり』だと
思っています。是非とも次はジャズバーに行く企画をお願いします(笑)
今度はカラーセラピー挑戦できたらいいな。風邪の人が多くなってきてますね。
美穂さんもお体にきをつけて😊 ではでは

2018年11月16日金曜日

~他人からより 自分から~



自分以外の誰かから

・認められたい

・評価されたい

・褒められたい

そう思っていて
得ることができたら

嬉しい

やりがいにつながったり 

自信が増す理由になる
場合もある


一方

努力をし

実力以上のことに
チャレンジして

自分なりに
前に進んだとしても

周囲からは
何も得られない場合がある

認めるも・褒めるも
評価するも

どれも 相手次第だから

「結果がすべて!
できていなければ
初めから何もしないのと同じ」

誰かに言われたとしたら⁉

「失敗だった」
「よくなかった」
と 言われたとしたら!?


あなたは
相手の言うことを
全て『そうだ』と思いますか?

もちろん
一理あると思うのであれば

いただいた評価を
受け入れ

反省し

次につなげるのもありですよね


ただ
だれかが認めなくても

以下のように

自分だけは
自分の頑張りを
認めてあげても
いいのかもしれない
とも 思います

・結果は出なかったけれど
 努力は
 自分の力になっている

・学んだこともあった

・この経験が
 いつどこで
 役に立つかはわからない

・少しでも
 向かいたい方向に
 進むことができた

などなど

他人からの
・認めらる
・評価される
・褒められる
が なくても

自分で自分を評価できたら
(評価とはーある事物や人物について、
 その意義・価値を認めること。goo国語辞典より)

今までとは
違った感情が
うまれるのかもしれません






12月22日(土)1時半~ 
~2018年お疲れさん会~を開催します 満席

今回のお疲れさん会は、今年一年の講座等を振り返り、初めの30分は
若松がお話します。その後感想を伺いつつ、みなさんでお話タイム。
それぞれご自分用のお酒やお飲み物(+お菓子等一品)をお持ちより下さい。

開催日 :12月22日(土
時間  :1時半~4時半ころ(早めの帰宅も可)
参加費 :2500円 (赤/白ワインorスパークリング1杯付)
募集人数:6名様
場所  :JR南浦和駅徒歩7分(お申し込みいただいた方にお知らせします)
お申込み・お問合せ →こちらからどうぞ 折り返しご連絡いたします

※パソコンからのメール受信拒否にしている方は、設定解除をお願いします。
※直前のキャンセルはご遠慮いただきますよう、お願いいたします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

美穂さん、その節はどうもありがとうございました。また、ご一緒させて
いただいた他の受講者様にも貴重なお話を聞かせていただき、ありがたく
思っております。あれから、講座のプリントや会話を振り返り、さらに
自分の中で思考を巡らせていくうちに、自分の間違った思い込みや、
人から言われてそれが正しいと思い込んでいたこと、自分が思う自分と
人が思う自分。わかっているつもりで実はわかっていなかったこと、
できているつもりで実はできていなかったことなど、本当に驚くほど
たくさんの気づきがありました。そしてそのおかげで、まず今の自分
が取り組みたい課題が、一つはわかりました。

私はいままで、いろいろな場面で自分の中で自問自答を繰り返して
きましたが、結局は同じループの中を回り続けているだけで、いつも
そこから抜け出せずにいました。でも、これからはようやく「たどり
つく場所」のある思考の旅に出られそうな気がしています。美穂さんの
講座を受講して、私はその道しるべのようなものを得たのだと思います。
だからこれからも少しずつ心理学を学び、自分のことをさらに掘り下げて
いきたいと思っています。その先に新しい自分がいることを祈りながら。

そしてまた、ここ数日は自分のやりたいと思っていたことを行動にうつす、
ということも意識して過ごしました。みたかった映画を観に行く、ほしい
と思っていたものを買いに行く等。今まで後回しにしていた自分のことを、
きちんとやってあげると、なんだかしっとりとしたものが
あふれてくるような、心持ちが明るくなったような、そんな感じがしました。

次回の講座ではどんな気づきが訪れるのか、どんな自分を発見できるのか、
もしかしたら楽しいことばかりではないのかもしれないけれど、
今はとても楽しみです。美穂さん、これからもよろしくお願いいたします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

講座ではお世話になり、ありがとうございました。以前からずっと
受講してみたかった人間関係を良好に導くノウハウについて。
他の受講者様たちとの受講で強く実感したのは、人はみな違うという事でした。
みほさんからの問いに対し、みな違うことを答えていらして。当たり前では
あるけれど、自分はこの世に一人。自分と同じ人は誰一人としていない。
であるならば、やはり、自分をよく知り、自分の操縦の仕方を熟知する方が
きっと良い。講座を受けて、すごく実感出来ました。

また、自分以外の人については、気持ちや行動を完全に予測するなど、
不可能でもあるということが腑に落ちました。世の中には、色んな人が居る。
自分の住む地域から一歩踏み出して、様々な所から受講者さんが集まる
みほさんの講座は、身を置くと、肩の力が抜けて、居心地が良いです。
しがらみなく、勉強したり、意見を交換したり。こういった場所は、
私にとって、とっても大切です。

人間関係、実は悩みを抱えていますが、これまでの自分の操縦方法では
うまく行っていないので、別の方法を試みています。これが、すごく
ドキドキするんです。でも、やってみないよりずっと良い気がします。
うまく行くのか、行かないのか。教えて頂いたように、もう一人の自分と
対話しながら、行動して行きます!今後も、楽しみにしています。
次回もどうぞよろしくお願い致します。

追伸:自分をケアする行動、してみました!講座を受けた日の夜、
  カットに出かけてみました。夜、子どもたちのこともあり、
  バタバタするかも?と以前なら躊躇したと思いますが、やってみたら、
  何とかなりました♡やりたいこと、やれることから行動に移して行きます!