2018年12月16日日曜日

結論を急ぎすぎないで





年末が近づくと

カウンセリンや
セラピーのご要望が
一気に増します

「お休みに入るから」

「今年 最後の
自分へのご褒美」

「来年に向けて」

という理由も
もちろんありますが


『今年中に何とかしたい』

『白黒はっきりさせたい』

『ケリをつけて
 スッキリさせたい』
……という方も
少なくありません


   +++


ただ そこで
私がお伝えしたいことは

~結果を 早急に
 求めすぎないで~

~勢いで・慌てて~


最善というわけではない
ということです


今年中に
ケリをつけたような気がしても

12月31日

1月1日では

年号や干支は変わりますが


悩んでいたことが
急に解決する

気持ちが一気に
スッキリする

今起こっていることが
それを理由に
終結を迎えるかというと
そうとばかりも言えず……


   +++


答えや 結論は
少しだけ 先に置いて

まずは
ご自分のお気持ちと
向き合う時間になれば
と思っています

みなさんにいただいたお菓子で
講座の最後のお茶時間が
さらに盛りあがりました☆



~ESSE ONLINE~

12月16日

大掃除で見逃しがちな部分はここ!ケアすると家事も効率化

12月2日

もしものときに後悔しない、親孝行の基準とは

11月18日

ムダのないクローゼットにするために、3時間半かけてやったこと





0 件のコメント:

コメントを投稿