2019年9月19日木曜日

*手を抜くことも練習が必要*



私のところに
いらっしゃる方には
ある共通点があります
(もちろん
全員ではありませんが)


みなさん
とにかく一生懸命です

子育ても

介護や

仕事

親御さんへの対応
家族の希望をかなえること

親戚つき合い
食事の用意やお出かけまで

あらゆることに


一方
苦手なことがあります

・手を抜くこと

・見つめすぎないこと

・気にしすぎないこと

・心配しすぎないこと

・今までしていたことの
 分量(機会)を減らすこと

・人に任せること

・自分の範囲外のことを
 ほおっておくこと


どれも……
『しすぎ』なければ
必要なことでもあります

「する必要がある時」も
その時々 ありますしね♡


私自身も含め

『ほどほど』に
『適度(適当)』に
ですら
~練習が必要~
な場合も
あるのですよね

キリンレモンサンドクッキー
パッケージもかわいいですし
味もいい♡



ESSE ONLINE


フル稼働中のエアコンや扇風機の効きをよくするための工夫

↑こちらをクリック

金沢旅行で恋に落ちた山中漆器。使うほどに味が出ます

↑こちらをクリック

ニトリの遮熱レースカーテンで残暑も心地よく。遮像効果も

↑こちらをクリック

ニトリの遮光裏地ライナーは1枚ずつ買えて便利!取りつけもラク

↑こちらをクリック

家事がラクにならない、うまくならないと悩んだら
↑こちらをクリック

講座
「自分自身に目を向け・人間関係を良好に導こう」
意外かもしれませんが、人付き合いに潜む、悩みの解決方法は、
実は、自分との付き合い方を知ることです。自分の心のクセ
自分が自分に向けている言葉、行動制限を知り、
変化や自分を受け入れるきっかけにしていただけたら嬉しいです。

日時:11月2日(土)AM10時~12時半 
募集人数:4名様
参加費 :5,000円(税別)
場所:JR南浦和駅徒歩7分(お申し込みいただいた方にお知らせします)
*同じ講座を再受講されたい方は、1000円引きで再受講が
 可能です。その旨お知らせくださいませ。
お申込み・お問合せ→こちらから  折り返しご連絡いたします。
※パソコンからのメール受信拒否にしている方は、設定解除をお願いします。
※直前のキャンセルはご遠慮いただきますよう、お願いいたします。

↑こちらをクリックするとご覧いただけます



2019年9月11日水曜日

誰かが悪いわけじゃない



先日の
女子会(お茶会)で
こんなことを
おっしゃった方がいました

「私
みほさんのところに
通うようになって

『誰かが悪くて
こうなったわけじゃない』
ってことが

やっと少し
理解できるようになりました」

それでも

起きた事を
ふと思い出したら
腹が立ったり
悲しくなったりは
するものなのですけれど


***


過去の自分自身を
振り返っても

何か事が起きると
誰かを
悪者にしたくなる

『原因が
どこかにあるはず』と
探したくなるし

「これだ!」と
決めたくなる


でも
そんなにスパッと
わかりやすくはいかないもので

*言葉では説明できない

*本当のことは
 その人にしかわからない

とか

*さまざまな事が
 たまたま 重なって
 そうなってしまった

*いや もはや
 重なったかどうかすら
 わからない

……みたいなことも
あるのです



私のところに
来る前も 後も
彼女に起こったこと(事実)は
同じです

過去は変わりませんから


でも
人やもの・事への見方や
受け止め方が変わってきた

「ここに来たばかりの頃と
今の気持ちは全然違います」
という彼女

誰かを
責める気持ちや
恨む気持ちを減らし

人に優しくすることが

実は 
彼女の心を穏やかにし
彼女自身を
労わることにつながるのです


いつもお世話になっている方
からの愛情・・・♡


ESSE ONLINE



フル稼働中のエアコンや扇風機の効きをよくするための工夫

↑こちらをクリック

金沢旅行で恋に落ちた山中漆器。使うほどに味が出ます

↑こちらをクリック

ニトリの遮熱レースカーテンで残暑も心地よく。遮像効果も

↑こちらをクリック

ニトリの遮光裏地ライナーは1枚ずつ買えて便利!取りつけもラク

↑こちらをクリック

家事がラクにならない、うまくならないと悩んだら
↑こちらをクリック
 
*皆様からいただいたお声です*
先日開催した「死について知識を深める」のお茶会には、
私の母も参加しました。「どの方のお話も、とても濃い内容で、
ぜひまた参加したいわ……」と。
ご一緒させていただいたみなさん、ありがとうございました。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
美穂さん。先日はお世話になりました。美穂さんと久しぶりに
お会いできたのもとても嬉しく、皆さまとの出逢いに感謝で
いっぱいです。看取りをされている看護師さんからは、死生観、
人との距離の取り方、お母様からは人生の大先輩としての目線、
そして美穂さんが全員を一つに結びつけてくださり、
元気なエネルギーを沢山頂きました。美穂さん、いつもいつも
ありがとうございます。他の方のお話や、その雰囲気自体に
考えさせられるものがありました。お会いできてよかったです。

死と一言でいっても、自分の死、送る死、死が周りに残すもの、
死の影響力は凄いことを感じました。
自分の生き方について、もっと考えてみたいと思います。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
土曜日は、素敵なお茶会を催して下さり、ありがとうございました。
実は、行く前、テーマがテーマだけに、「自分、大丈夫かな?」と
不安もあったのですが、看護師さん、すごく楽しい方で、終始、
温かい雰囲気に包まれて、久しぶりに心から笑って、リラックス
できた数時間でした。あんなにエネルギッシュな女性は、ひょっと
したら、初めてお目にかかったかもしれません。あんな温かい
看護師さんが身近にいたら、どれだけ心強いことでしょう。

「死」に対しては、ネガティブなイメージが大きかった私ですが、
お茶会後は、生と死は、同じ線上にあるんだな~と思えてきました。
いい、悪いではなく、誰にも訪れる自然なことなのですね。
死に対しての考え方を身近にし、より快適な毎日にするヒントを
頂けた気がしています。

様々な境遇の方が集まるみほさん主催のお茶会。今回も、本当に
心から「行ってよかった!」と思いました。地域のコミュニティの
外にある世界の人と会ってお話すると、自分を冷静に見ることが
できたりられたり、刺激を頂いたり、こういった機会は本当に
貴重です。私を快く送り出してくれる家族にも感謝だなと思いました。
私は欲張りなので、子どもがもう少し成績良かったら、、、とか、
仕事がスムーズに見つかったら、、、とか、ないものに目が行き、
「あーー。。満たされてない」と思ってしまいがちですが、
いやいや、幸せって、子どもが元気なこと。家族で笑えること。
大切な友だちがいること。自分の幸せを満喫しよう!と、
みなさんのお話を伺いながら、思いました。
「これがあったら幸せ」ではなく、「今に目を向ける」ことが
幸せを感じられる大切な要素ですね。また、看護師さんが
「好きな時に好きなことが出来るのが豊かさ」という言葉を
教えて下さった時、その通りだなと感じました。そして、
テーマだけにとどまらず、様々なことが話題にあがるのも
みほさんのお茶会の楽しいところですよね。

みほさんとお母様の関係も、すごくさばさばしていて、
革命的!!と思いました。こんなに明るく、葬儀のことを
お話しされるなんて!!でも、おっしゃっていたとおり、
ことが起きてからでは慌ててしまうし、いい意味で
備えをしておくことは、生活を守るために、必要なことでも
あるかもと感じながら聴いていました。みほさん主催の講座や、
お茶会、またぜひ参加させて頂きます。よろしくお願い致します。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
今日は、ありがとうございました。皆さんの貴重な経験を
共有させてもらい、ありがたかったです。ケーススタディ
させてもらいました。お母さんの存在は、良かったです。
年齢差、経験の差は、説得力満載でした。学ぶ姿勢と意欲が
ある事。私もそうありたい。『発注と採用』という考えを
メモしてもらい、本望です。笑笑

参加された方は皆さん、人生の方向転換の時期でしたね。
たとえパートナーが亡くなっても、夫婦としての学びを
してること。美穂ちゃんが、「(亡くなった)父なら
どういうだろ?」とよく考えていること。心の中で生きている
というのは、こういうことなのねと思いました。お天気も良く、
3人で話しながら駅に向かう後ろ姿を見て、良いなぁと
思いましたよ。みな、それぞれの良さがある♡

今日のお茶会で、みんなで話したことをまとめてみました。

*本当の自分・理想の自分・世界観が、自分の「信念」となる。
*本当の自分は、他人が見せてくれる。
*人は変わる。自分も変わる。変わって、違うなと感じたら、
 それまでの関係やものとサヨナラしても良い。
*丁寧に過ごす。
*何かをする時・決める時、「自分は、どうか?」と
 自問自答する。自分軸を持つ。
*正論、常識にとらわれすぎない(自分の常識は人の非常識)
*死を忌み嫌わない。
*落ち込んでもかまわない。
*ダメージを受けてる事を自覚しても良い。
 しんどかったら、自覚しなくても良い。
*リストラは、あなたがダメだと言ってるわけではなく、
 雇用側の問題だから、どうしようもない。
*転職先が、決まらないのも、感情的に落ち込まないで、
 人(扉)違いだったと思って、次に行くタフさを持とう。
*相手を責める気持ちは、相手への期待感があり、
 相手は自分の思うとうりにはならない。
 だから私はどうするのか?どうしたいのか?内観する。


『感謝」と『愛』は、全て解決の鍵なんだよネ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
トップラウンジでのお茶会、ありがとうございました。素敵な
場所でしたね。見晴らしが良く気持ちが上がりますね~。
 そして、生まれて初めてのアフタヌーンティーです‼️
 緊張しちゃうかしら…と思いましたが、美穂さんと一緒だから
とても楽しく過ごせました。 夏にあったこと、仕事の事、
家族の事…話すことはいくらでもあり、かなり長居を
させていただきました。 一年前の自分を思い返すと、
心の中がまるで違い、だいぶ気持ちが楽になってきました。
美穂さんありがとうございます。

主人は、今の私の事は好きではないだろうな~と思うけど
(一人で色々出かけたり、全てを報告しないところなど)
 でも、そこはあまり気にしないでいこうと思っています。
あ、でも帰りに主人の好きな『桃』を買って帰りました~😁
また、伺います。ありがとうございました。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


2019年9月5日木曜日

こんなことってあるの?



先日
嬉しいご報告がありました

認知症講座に
いらして下さった方から

『施設にいる
認知症になった義母が
ここのところ
話をしなくなった
どうしたら
話してくれるでしょう』

ご質問がありました


後日 

先生から

『その方が

輝いていた頃のことでしたら
お話される場合もありますよ』と
教えていただき
お伝えしました


そこで
彼女は

得意だった編み物

しかも
義母自身が
途中まで編んでいたものを
持参し

義母の膝の上に
ポンと
置いたのだそうです

すると


驚いたことに

そのまま編み進め
編み止めまで
終わらせたのだとか

さらに
少し話すようにもなり

夫が
「こんなことってあるの?」

驚いていたのだそう


例えば

こんなことも

『何とかしたい』と
思った彼女が
認知症について
自ら学ぶため

足を運び

アドバイスを活かそうと

自分なりに
実行してみたからこそ
……ですね




何度読んでも
そのたびに学びが☆


ESSE ONLINE


普通の石けんが好き。家族で使うときに気をつけていること

↑こちらをクリック

肉で巻くだけでなんでもおいしく!バーベキューにもおすすめ

↑こちらをクリック

フル稼働中のエアコンや扇風機の効きをよくするための工夫

↑こちらをクリック

金沢旅行で恋に落ちた山中漆器。使うほどに味が出ます

↑こちらをクリック

ニトリの遮熱レースカーテンで残暑も心地よく。遮像効果も

↑こちらをクリック

ニトリの遮光裏地ライナーは1枚ずつ買えて便利!取りつけもラク

↑こちらをクリック


*皆様からいただいたお声です*


美穂さん。先日はありがとうございました。美穂さんに
お会いすると、新しい発見や刺激があり、何より癒されます。

夫婦関係の悩みはもう数年になります。子どもができてから
変わり始めたのかもしれません。『母だから………』の
私が強かったようです。それがだんだん積み重なり、
疲れもでて、夫のことは後まわしになっていました。

本能のまま、自分のペースのまま過ごしている夫が
理解できずイライラしていました。この前お話して、
ひと呼吸できました。会のはじめに引いたカードからも、
~環境をみなおすこと~が出ていたので、
少しずつ向き合っていけたらと思います。

子どもたちや、ママ友、ほかの人間関係でも、
実践できるようになったので、自分のペースで、まずは
一歩進んでみようとおもいます。これからの人生、
どうせ過ごすなら心地よく楽しみたいですから。なので、
また美穂さんにお会いできるのを楽しみにしています。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
先日はありがとうございました。カラーセラピーって
どんな感じなのか、半分楽しみ。半分ドキドキで伺いました。
しかも、お茶会とは違い、マンツーマン。
久しぶりの好きな人とのデートみたいな気分でした。

実際、美穂さんにやって頂き、頭の中が整理される感覚でした。
悩んだり迷ったりもするけど、少し先が見通せる気がしました。
美穂さんに、かなり幸せな部類に入るとお墨付きを頂きましたし。
「このままでいいんじゃない?大丈夫!」の言葉が
心強く感じました。 最後の『ありのままで成長する』。
あー、私はありのままが好きなのかも。無理に背伸びする事も、
良い格好をする事もないんだなって。帰り道、ありのまま、
ありのままを呪文の様に唱えてると、不思議とこれでいいんだ、
と思えました。先日、同窓会があり、人間50歳にもなったら、
もう自分に甘々になっていいのでは。少しくらいわがままでも
良いんじゃない?って話になりました。人生50年の
時代やったら、もうここから先はおまけの人生って事だから、
楽しまないとって話しました。

カラーセラピーをして頂いてまだ数日しか経ってないので、
劇的に変化!まではいきませんが、ベビーステップには
なったと思います。何より、美穂さんの仏様の様な存在感と
語り口調に、すっかり癒されました。また、機会があれば
会いに行きます。本当にありがとうございました。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

先日、おすすめいただいた『大人になることのむずかしさ』
読ませていただきました。難しい所が多々ありましたが、
わからない……と、つまづいて読むのをやめるより、
わからないなりにも、読んでみようと思いました。

美穂さんも書いてくださっていた、「子どもをよい子に
しようとする親は、子どものことを想って一生懸命
のように見えて、自分が危険にあうのを恐れている
利己心を心に隠していることが多い」という点。
確かに…と納得。危険に会うのを恐れ、心配し過ぎて
レールを敷き、かえって子どものためにならないばかりか、
自分が安心したいから、よい子に仕立て上げようと
しているのかもと。私も、子どもの自立の機会を
奪ってきたんじゃないかと思ったり。本に登場する
高校生の、「 冷静な父親観察」も、なんだか 
うちの子の冷静な母親観察と似ていて、子どもって 
親を(特に 矛盾してる親の姿を)、よく見てるなと思いました。

美穂さんにお会いし、色々アドバイスをいただいたり
おすすめいただいた本を読んだりしていく中で、最近 、
明確に自分の気持ちのコントロールが、変わったかなと
思うことがありました。(具体的な内容は、省きます)

でも、和田先生の本で学んだ『正論を言って勝ったつもりが、
実は結果的に長い目で見ると負けている』が、まさにこのこと
なのだなと思い、今回 、数日モヤモヤは続きましたが、
「言ってスッキリしたい!」という、目先のストレス発散
ではなく、長い目で見て、『ストレスの軽い方はどちらか』を
考え、相手に言わず、自分のイライラに打ち勝つことが
できたんです。今までの私には できなかった事です。

また 娘がよく言う『私は、全員に好かれたいとは思わない』
という言葉も、私の中で 今までとは違った受け止め方が
できてきたのか、彼女の芯の強さを見習おうと思いはじめ、
「そうだよね」と思うことができたり、イライラした時にも
「私は、こんなにイライラしてしまうけど、彼女なら
どう言うかな」なんて考えてみたり。ほんとにすこーしづつ、
亀の歩みどころか カタツムリぐらいではありますが、
じりじり前に進んでいます。そんな近況報告でした。
いつもありがとうございます(^^)

2019年8月28日水曜日

心の健康を保つ・予防する



私のところにいらっしゃる
みなさんに

悩みがあったり


困ったことが

起きているわけではありません


今 自分が
そういう状況ではなくても

知っていることで

誰かの助けになれば

身近な人への

理解を深めようとい
優しさ……もありますし


ことが何も起こっていない

気持ちに余裕がある
今だからこそ♡

人間関係や
心地よい生き方を学び

知識を得ることが


この先の

予防にもなる……という方も


皆さん

体の健康を保つため

・運動する

・疲れたら休む
・良いと思われる
 栄養を取り入れるなど

様々な工夫や

気遣いをされていますよね


TV番組では


食べものの

組み合わせや摂取の仕方

効率のいい

睡眠のとり方までやっている


人は

『こころだけの健康』
『体だけの健康』
というのは
ほぼ ありえない


こころと体

いつも結びついています


体と同じように


心も 

適度に動かし 

時に 鍛え

ケアし 

休ませる


どれが正しい・間違っているではなく

色々な考え方や方法をシェアし

その中から

自分に合ったものを
自分の力で見つけていく

実際に試してみる

それを

いらした皆さんに
やっていただいているところです


京都の方からいただいた
金平糖
白・紫・水色で
あじさいのようです♡



ESSE ONLINE


普通の石けんが好き。家族で使うときに気をつけていること

↑こちらをクリック

肉で巻くだけでなんでもおいしく!バーベキューにもおすすめ

↑こちらをクリック

フル稼働中のエアコンや扇風機の効きをよくするための工夫

↑こちらをクリック

金沢旅行で恋に落ちた山中漆器。使うほどに味が出ます

↑こちらをクリック


*皆様からいただいたお声です*


先日は、長時間にわたりありがとうございました。多方面から
丁寧に気付きを導いてくださり、自分自身の構えや覆いが外れ、
身が軽くなった思いでいます。私は、何でも背負い過ぎて
いました。家族の感情の動きを自分と同化して、完全に巻き込まれ、
家族に腹を立てたりイライラしたりの日々でした。

講座の次の日はちょうど休日で、案の定、子どもたち(特に長男)
の自己主張・ワガママを言う場面がやってきました。 
また来た……、自分が壊れるのはこの時だと思い、
試してみました。帰宅時間やそれにかかる時間、その後の
予定を互いに確認し、「これはあくまで私からの提案なんだけど、
〇〇してみるってどう?」「それはママには無理だから、AB
どちらか選んでね」と冷静に伝えました。
すると、やや感情的になっていた子どもは気持ちを立て直し、
その日、可能なことを選択しました。そして自分も、心を
荒立てることなく、その日一日を過ごすことができたのです。

その日、夫にも、自分だけが譲ったり我慢したりせず、
役割分担を提案してみたところ、互いに感謝の言葉が出て、
不思議でした。 いつも戦ってしまっていた自分に、やっと
気付くことができました。私は講座に申し込み、自分を
変えたいと思いながらも、美穂さんにも良く見られたいと
思ってきました。でも、今回は自然体でいられました。
構えを取り去る、オープンにする部分を増やすことで、
自分自身がラクになるのですね。「ねばならない」と思ったり、
自分で決め事をして自分を追い詰めたりするのではなく、
その都度、「健康的で論理的な考え」を探っていきます。

自分だけの楽しみ・贅沢あるようでなかったです。
率直に、講座は楽しかったです!新しい自分に出会える
可能性をいただきました。今後も、学び直しや新たな学びの
時間をいただけたらと思います。ありがとうございました

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


私が新しいことを始めた裏には離婚がありました。
前向きに進んでいく応援を、美穂さんがしてくれました。
私の背中を押してくれました。
私は復縁を強く望み、彼は離婚を強く望みました。女性の影も
疑いました。その頃の私が一番辛かった時期です。体重が減り、
家事の手もよくとまりました。子どもの話に耳を傾ける余裕も
ありませんでした。子どもには、仕事の都合で別々に暮らすと
話しましたので、落ち込む姿は見せないようにしたつもりです。
親にも本当の事を言えず、誰にも言えず苦しんでいました。
美穂さんの講座を受け、少し口に出し、泣きながら講座を
受けました。話す事で少しずつ気持ちが楽になりました。
あの頃は、どうすれば復縁できるのか、そればかり
考えていました。

講座の学びの中で、主人の事を考えている割合が、多すぎる
自分に気がつき、自分自身に目を向けるようにしました。
悩むから辛い。だから、悩む時間を作らない努力をし、
自分に使う時間を増やす様にしました。自分にとって
心地よいものを探しました。お風呂や食事、マッサージ。

色々試して、1番良かった事は”外に出掛けること”、
美穂さんの講座に行く事も気分転換になっていました。
電車に乗り、おしゃれをして、いつもと違う人と話す。
子どもたちに普通に生活を送らせるためには、自分の気持ちを
前向きにさせる必要がありました。私が元気でいないと、
子ども達も元気に学校に行き、生活出来ないと気を張りました。
幸い、女3人で、おしゃべりしたり買い物したり出来ました。

そしてもう一人の自分を作り出して、「今、自分にとって
何がいいのか?」常に自分に問いかけました。
その事で自分のくせや特徴が分かりました。
『行動する前に色々考え過ぎる所』や『失敗の無い様に』
ばかり考え、進めない自分がいました。さらに『嫌な感情を
引きずる自分』もいました。だから、ずっと悩んでいる。
でも、そこから抜け出す方法が分からないでいました。

カラーセラピーを受けて、自分のパターンとサイクルを
知りました。守りに入る自分、だから守らない自分に
してみよう、「まあいいか!」『まず始めて見よう!
受けてみよう!行ってみよう!やってみよう!』
口癖のように自分に言いました。やって行くうちに、
守るのではなく、自分で解決出来る自分づくりをしよう、
と目標が出来ました。

その事で、『離婚しない選択』ばかりの私から、
「離婚する・しない」どちらを選んでも、自分の足で立てる
自分になればいいのではないかと思う様になりました。
離婚調停をした事で、冷静に話し合うことができ、あまり
揉める事も無く離婚ができ、今でもラインでやり取りしながら
子どもたちの応援をしてもらっています。40歳代になって
自分を振り返る事が出来ました。美穂さんありがとう!

~掲載許可をいただいております~